ここから本文です

上肢装具・体幹装具

上肢装具

肩から指先までの各部位に装着する装具です。

肩装具

肩装具(画像左:硬性、画像右:肩鎖関節装具)
肩関節の固定、安静を目的として用いられます。

手関節装具

手関節装具(上から長対立装具、短対立装具、手背屈装具)長対立装具・短対立装具・把持装具など様々な装具があります。手関節の機能や症状により選択します。

指装具

指装具(画像上:マレットフィンガー 画像下:CM関節症装具関節の伸展・屈曲拘縮の矯正や、安静固定に用いられます。

ファンクショナルブレース

ファンクショナルブレース各部位の骨折に用いられます。プラスチックで包み込むことで患部を圧迫し固定します。

体幹装具

首から腰までの各部位に装着する装具です。

軟性コルセット(胸椎用・腰椎用)

軟性コルセット(腰椎用)医師の指示により、さまざまな胸腰椎疾患に用いられます。脊柱の動きを制限するとともに、腹圧を高めることにより、胸腰椎の支持性を高め負担を軽減します。

硬性コルセット(胸椎用・腰椎用)

硬性コルセット(胸椎用)プラスチック製の装具です。医師の指示により、充分な安静固定が必要な胸腰椎疾患に用いられます。

頚椎装具

頚椎装具頚椎(首)の動きをコントロールし、安静を保つ目的で使用します。

※ 写真:日本義肢装具協会「義肢・装具カタログ」より転載